冬季中、特に夜間に動かしていない給湯器から音鳴りしている。どうして?

冬季中は、外気温が氷点下以下になると給湯器の熱交換器が凍結する恐れがあるため、凍結防止対策として給湯器内でモーターを回して水が凍らないように自動的に作動しております。その作動音が聞こえている為です。暖かい時期に音鳴りがしている場合は、サービス担当者がお伺いいたしますので、当社までご連絡ください。

おトク情報

セール・キャンペーン情報
「おうち快良計画」イチ押し商品めじろ押し!

大阪ガスの新春のイチ押し商品がめじろ押しです!おうちで過ごす時間が長くなった今、お住いのことを考える機会も... 詳しく見る

イベント情報
「大阪ガスの電気」でお食事券5,000円分が抽選で当たります!

「大阪ガスの電気」にご契約頂いている方にお食事券5,000円分が当たります。抽選で毎月1,000名様、期間... 詳しく見る